こたえなんていらないさ

ぼくらは自由だ。刀ミュは奇跡だ。佐藤清光推してます。

刀ミュ 幕末天狼傳 4回目観劇後感想メモ(観劇日:10/2(日)マチネ)

4回目の観劇は10/2にちようびマチネでした!

この日はようやく(サイドでしたが)下手で入れて、あなぐまウルトラハッピーでした…だって見たことない清光の表情がいっぱい見られたよ…下手さいこうだよ下手!!!涙

いやどこで見ても楽しいんだけど!!わたしやっぱりさとみつのダンスが超絶すきなので、ダンスが見られるのがうれし~!!!!!ってなります。

一部も二部も圧倒的に下手でばっかり踊るんだもんよ~~~;;

(上手にすわると、必然的にほりかわくんばっかみちゃうんだぜ…。笑)

 

とりあえず日替わりっぽいところから書こうかな!

あと今回はようやく意識がおいついてきた二部ライブについて書こうかとおもいます

 

  • 宴会

堀川くんとはっちのやりとり何回聞いても笑う…

堀川「蜂須賀さん…飲みましょうッ!」

蜂須賀「は?」

堀川「こういうときは宴会です!これから戦いの場は京都に移ります、僕たち新撰組は京都で戦いにばかり明け暮れていたわけじゃないんです、京都ではとっても楽しいこともたくさんあったんです!…それが?」

蜂須賀「…宴会?」※ここのはっちのなっとくいってない感じの顔まじかわいい

堀川「だいせいかーーーいっ!!!!」※ここの堀川くんテンションが最高すぎてわらう、両手でウェーイ!ってはっち指さしてるの…お客さんもいつも笑ってますよね。

堀川「みなさぁ~ん、宴会の時間ですよぉ~!」

加州「加州清光、宴会はいりまーす!」\ぎゃあああああ/※心の声

もうここから数分間まじで天国、レッツゴートゥーヘブンだよ…

視界がパラダイスってこないだ書いたけどほんとそうとしか…一瞬でおわる気がするもん…

おごかわくんの「京都はぁ~伏見のお酒をご用意させていただきましたァ~~」の言い方がほんとはんなりしてるのにキレッキレでもーさいこうですw

清光が自分のおちょこ(というより湯呑サイズw)にお酒注ぐんだけど、

そのとなりで安定が両手でばんばん床をたたいて「はーやーくー!!」って催促すんの…めちゃかわ;;

それに「もううっさいなー!」みたく顔だけでにゃーにゃーやり返す清光…うえええ!!

この回、兼さんの俳句は「国広よ ちょっと多めに 水をくれ」でした。笑

…うん!!?それは舞台裏でのおはなしかな!?なんか心の声だだ漏れた感じでめっちゃ笑いました、男士たちも笑ってたよww

堀川くん、笑いながらも「はいはーいあとでね~おやすみなさ~い!」ってよどみなく寝かしつけてました。

あとこの間思い出せなかったやっすの悪ふざけ一人エコーは、

キラキラしたものを堀川くんに質入れされた兼さんが怒りかけるところで

清光(お酌しながら)「まーまー、かたいこといわな~い」

安定「無礼講なんでしょっ…しょっ…しょっ…」でしたw

とりちゃん、これ毎回やってんな!!笑

はっちがでかいグラスで一気飲みするところのガヤは、

安定が「ねえっ!そんなにいっきにのんだらここんとこびしゃあ~ってなるよ!びしゃあって!!」って一生懸命のみものを口元にこぼす身振りをずっとやってた。

清光は「へ???」みたいなポカン顔でぽへ~~~~ってひたすらはっちを見つめてるんだけど、となりのやっすがうるさいので「うるせえ」って雰囲気で一瞬どついてたw

しかしやめないとりやすww あ~~~~~!!!!(可愛さのあまりの怒り)

かっぽれで踊るところは、清光やっぱりベロンベロンなんです…

あしどりおぼつかないし、とにかく動きがへろへろ~~~ふにゃふにゃ~~ってしてるの…ふにゃふにゃしすぎて安定にぶつかったりとかすんの;;!!!

そしてこの回はセンターに戻ったところで清光から安定にちょっかいかけてたかな><

ほんとこのふたり!!あほほどかわいい!!!

…気づいたけどびっくりするくらいあんみつしかみれてねえ!!!笑

かっぽれのところ、はっちはまだみんなの輪に入れないので、

手拍子もゆったり拍に合わせない感じでたたいてるんですよね。はっち~~!!!

 

  • 安定の潜入報告を聞きに行く堀川

新撰組にぶじ隊員として潜入した安定のもとへ、堀川が報告を聞きに来るところ。

安定「敵はまだ尻尾を見せないかな…なにか動きがあったらすぐに知らせるよ」

堀川「わかりました!くれぐれも無理はしないでくださいね!」

っていうやりとりのあと、ふたりでぴしっ!って気をつけして、堀川くんが敬礼して去っていく…っていう流れだったんだけど、

なぜかこの回、堀川くんが敬礼するとみせかけて、しないまま去っていくww

思わず「えっ?」って言っちゃう安定w

堀川くん、そのまま去っていく…かと見せかけて、ぱっと振り向いて改めて敬礼していきましたw

安定がほんとに不意をつかれてたみたいで素っぽくなってて面白かったな~!

この日のソワレを見た友達によると、夜は敬礼じゃなくてサムズアップに変えてきたらしいですwおごかわくん、やりよるな…。

 

  • 長曽祢の手入れ

「手入れだ手入れだ~!いかついあんたを美しくしてもらおうぜ!」

って兼さんがそねさんをおんぶしていくところ、

後ろからおいかける堀川くんとあんみつのちいさい3人、いつみてもめっっちゃ可愛いです…。

下手にはけながらの安定のコメントが「なんかガチャガチャしてるよ~!?」っていうのを2回聞いたんだけど、

この回は「長曽祢さんを、美しく~!?」だったと思います。

3人がね、ちょっとキャッキャした表情で楽しそうに笑いながらおいかけていくの、さいっこうだよ…

兼さんにおんぶされてるそねさんが「え??まじで??」みたいな動揺した顔してるのもかわいいんだよ~~!!!

あああ!!!!

 

一部の回替わりっぽいポイントはこれくらいでしょうか?

ほかにただひたすら清光を下手から見つめた成果として感じたことを書いてもいいでしょうか!?(許可を求めながら返事を聞かずにしゃべりつづけるスタイル)

 

蜂須賀虎徹、第一部隊隊長、おめでとう!

のところ、あるじに隊長を命じられる蜂須賀のななめ後ろにいる清光、ちょっと誇らしそうに笑ってるんだよね…!

隊長の先輩としての祝福のきもちがめいいっぱいあらわれてる…

そのあと握手して笑顔で走り去っていくのも…最高…

そこから新撰組の刀がつぎつぎ第一部隊として招集されるところ、安定の名前をきいた清光は「おっ!」って顔したあと、俯いてニコってするんだよ…

ちょっと~~~!!!!(くるしさのあまり怒りながら泣く)

本当に何度でもいいますが、細かい表情の演技が達者でいらっしゃりすぎまして、

笑顔だけでも何パターンあんねん!?って話だし、

ちょっと視線をおとすとか、ずらすとか、そういう細かい仕草に感情を自然にのせるのがほんとうにうまい…

なにより「演技してます感」がさらさらないのよね…それがすげえよ…

肩に力が入ってないのに徹頭徹尾キャラになり切れるって、そう簡単にはできないやつだよ…。

ある程度いろんな若手俳優のかたがたをみてきてますけれども、売れるのにはやっぱり理由があるなと今回あらためて思うんだ。だってほんとに、佐藤さんお芝居がうまいんだもの…。尊敬しかでてこないです

 

ほかに気づいたのは、安定とはもちろんなんだけど、

けっこう堀川くんともアイコンタクトしてるんだな~ってことでした。

ちらっとみて、ちょっとだけお互いにニコッてするんだよね…!!!ひいい!!

気心の知れた仲間の中にいる清光!!!うぉぉぉ!!!!っていう謎テンションになります…(さっきから叫び声ばっかりでちゃんと説明する気あんのかお前、ってなる)

あと兼さんが第一部隊に呼ばれたとき、お互いに「よっ」て片手あいさつしあうのもすんげーーー好きです!!!

これだけ「新撰組」の刀でいるのに、やはり刀ミュ本丸の清光=阿津賀志山以後の清光、っていうのがぶれずに実現できているのがすごいとしか言えぬ。。。

 

あと圧巻なのは、やはりラストの沖田くんが刀に憑りつかれた場面でしょうか。。

あそこはさ~~~…

清光が打ちひしがれるというかなんというか、「ほんとにやめてくれよ、勘弁してくれよ」っていうような感情を全身からほとばしらせていて…。

清光にとっても、沖田くんは憧れ、ずっと心の中で大切に抱いている存在のはずで、

そんな沖田くんがらしくない姿を本心とは関係なく晒しているのを見ていて耐えられないんだろうなって…!

客席に背中をむけるシーンも多く、意外にお顔はあまり見えないのですけど、あぁ~~~もう!!!って感じで俯いてイラつく感じ、限界ぎりぎりのところで自分を抑えているような印象で、

そこから一言だけ漏れる「ねぇっ…」っていう耐えきれず絞り出すような声。

もう、清光の心情をおもうと激烈しんどくて、心がバキバキにおられそうになります。。。

でも清光が強いなって思うのは、刀に憑りつかれて暴れまわる沖田くんを見て、

何もできずにただ見守る、っていうんじゃなくて、かなり早い段階で刀に手をかけるところなんだよね…

あんた…どんだけよ…どんだけなのよ…って…

こんな姿きっと沖田くんも本意じゃないって瞬時に判断しちゃってるのかなって…

本能的になにより主の誇りを守ることを優先したんだろ!?っていう…

ああああああ!!!!!!号泣

 

そのあと近藤さんが、清光と安定に沖田くんを託すところ、

そこが一番ぎりぎりの表情をしているなって思いました…

「もうあまり長くはないだろう」っていうのを聞いて、今にも泣きそうな、しかめっ面寸前みたいな表情を…感情が爆発しそうな、泣き顔になりそうな顔を…ほんの一瞬だけするの…

だけど無言でうつむいて、淡々と近づいて沖田くんに肩を貸すんだよね…そこではじめて、清光は沖田くんに触れるのでした…。

その瞬間にいったいどんな思いが胸にあふれているんだろうかと、そればかり思って泣いてしまうよ…

近藤さんの処刑シーンは、清光は最上手のかなりサイドにいるので、

下手サイドのお席からだとお顔が遠すぎて表情はっきりとは見えませんでした!

最近やたら清光が泣いてる泣いてるって言われてるのは、

あくまでも「目が潤んでる」って意味だと思うのですが、ここのシーンですよね。

あそこのお顔はっきり見るなら下手サブセンセンター寄り~センター~上手サブセンまでかと。

下手サイドだと遠すぎて、反対に上手サイドだと真横もしくは背中みることになっちゃうから、お顔わからないかな…?という気がします。

あ~~~あそこちゃんとお顔みたいな…場合によっちゃ凱旋までおあずけだ~~!

当日引換券の席の出方次第…ううう。

 

 

そしていきなり二部の話へ。

ほんとね、ようやく一部のストーリーの衝撃をかみ砕けるようになってきたんだよね!!!

4回目にしてようやくM1刀剣乱舞泣かずに聞けました!

それくらい、二部の感想まで行きつけなかった!!!

 

この回は、ほんとちょっと「えええええ」でした。ええええ!!でした。。

順を追って書こう!

 

とりあえずわたしものすごくM2がすきらしいと気がづきました(タイトルはGet your Dreamですね)

まじでこれ、mistakeばりにすきかもしれぬ。。。

この曲、ダンスがさ~~~~!!!めっちゃ好きなんですよ!

さらにね、なんかやたらと清光と堀川くんが並びでセンターはるんすよね!!!

もうそれが!しあわせすぎて!!まぶしさで目がはじけとぶ…

サビ後半にある「このチャンスを」っていう歌詞のところで、

ぐんっと背中のけぞらせる動きみてるとしにそうになります、、

さらにはその動きがおごさまとりゅうじさんで全然ちがうんすなぁ。。。

ダンスのタイプが違うけどどっちもうまい人が並んでる図さいっきょうに好きなのでほんとうに目が喜びまくっているよ…

あと、同じくサビで、両手を腰骨の位置にあてながらステップで後ろに下がっていくうごきもはくくらいすき…(はくなよ)

サビラストの「Get your Dream」に入る前あたりかな、両手を前にまっすぐぐんっとのばして、指でビシィッ!て斜め前方を左右それぞれ指す動きも同じくです…

はちゃめちゃかっこええよ…!!!!涙

そして振り付けをむりに言語化してみたんですけど!これ伝わるかな!つたわんねえか!!!

この曲にかんしては本当ーーーに清光と堀川くんしか見れてないなって今書いてて気づいた…w

あっあとM2じゃなくてM1だけどはじまってまだ序盤のところで清光客席にウインクしよった!!!見てしまった!!!

となりの友達と二人で無言で「ねえ!!!いまウインクしてたね!?みた!!?」っていうたかぶりをつたえあいました…

 

この回当たったのは安定!

そして前ふりがいつもにましてわかりづれえw

安定「こう、ヤッホー!って言ったら、やまびこみたいに、でもなぜか「すきー!」って帰ってくる、みたいなやつ」

ごめんねとりちゃん…わたしこれ意味全然わかってなくて…笑

しかもこの前ふり、清光も「はい、じゃそれー」って超適当に流してたww

(あの清光のいきなり適当になるところすごいすきです…)

そのあとの禊、どうやら安定はコール&レスポンス的なやつがやりたかったんですね。笑

肝心のセリフわすれたんだけど(おい)、

「主さんがいちばん好きなのは…えっ、僕?」みたいな雰囲気の前フリを安定がして(すいません完璧ニュアンス)、

それに対して客席が「すきー!!!」って返すという。

でもやはり一拍理解が遅れて、安定が手で「カモンッ!」みたく呼びかけてみんな「あっそういう意味か!」と気づく、という…w

終わったあと、かなりざわつく刀剣男士たちw

清光「え、今の、…あれ?大丈夫だった?笑」

堀川「あたらし…かったですね?笑」

お前あるじたちに今むりやり言わせてたよな!みたいなことを、さっきのカモン!の身振りをマネされながら追及され、

「僕そんなこと絶対やってない!!!」って堂々と嘘をつく安定w

すわやり直しか!と思ったけど、安定自ら「では、とぉ~~~っても盛り上がったところで!」って強引に次に行っちゃいましたww

 

  • デュエットメドレー…の様子が?????

でさーーーーーー!!!!!!この次がさ~~~!!!

メドレーじゃないですか。土方組→沖田組→虎徹兄弟の。

「じゃあ、もうちょっとだけがんばっちゃおうかなぁ~」って清光が言った後、

そうは言いながらも自分は舞台から捌けてっちゃうんだよな~っていつも思ってたらさ、なんと…その日はあんみつがステージ上からいなくならない。

あれ?見間違い?ええ?いるよね???んん???なして???って思ったら、なんとそのままほりかねデュエットを歌いだした…

「エエエエエエエエエエ」ってなりましたよ!!なるわそりゃ!!!

すっかり慣れて白とペールブルーグリーンにしてたペンラをあわてて赤水色に変えたわ!!!!びびるわ!!!!

もーーーーー!!!さいっこうにさいっこうだった!!!

Heart-to-Heart、すっごい好きで~~~!ダンスがとくにすきで~~!

サビで両手のひらを体のほうにまっすぐ向けて縦に交互に動かす動き!とか!!ハァァ!!!??(萌えによる怒りメーターMAX)

ちょっと大人っぽいダンサブルなナンバーをバッキバキに歌って踊るあんみつを想像してみていただけますでしょうか。…しにますでしょ???

 

呆然としているうちにはじまったそのつぎの「プロローグ」、もしや…と思ったらほんとに虎徹兄弟でてきてww

うそやろwwってなって、あまりのかわいさに爆笑しましたよね…

だってあの曲、あんみつ用に、かわいくて元気いっぱいの振り付けじゃないですか…

どー考えてもかっこいいよりは可愛いに振り切れている…。

それを全力でおどるはっちとそねさんを想像してみて????っていう。。

ほんとめちゃくちゃ笑った…!

途中で両手を頭上であわせるたけのこみたいなポーズがあるんですけど(つたわれ)

もうあかんかった、そのときほんとツボに入り方がピークでした。かわいすぎか!!!!

二人してさ~~うきうき手拍子したりとかさ~~!!!

ティーンズっぽいハッピーチューンをノリノリで歌う虎徹兄弟…ゆめかな?ってなりました、わらいじんだ最高だった

 

かーらーのーーー

「美しい悲劇」※タイトル自重

出だしの「うぉっうぉっうぉ~~うぉうぉうぉ~~~~」を歌い上げる堀川さまにしぬかとおもいました…やめてえええええかっこよすぎてしんじゃううううううう

もう、そのあともひたすら「やめてーーーー!!!!」でした。心の声。

あかん!あかんて!!!

その完璧なビジュアルのお二人で!そんな悩ましい表情で!こんな恐ろしいデュエットうたわんとって!!!って取り乱すわまじで…

すいませんほんとに取り乱してて一番記憶怪しいですwww

やー…それくらい破壊力すごかった。。。びっくりした…

 

たぶんこのデュエットシャッフル、この回が初めてだったと思われるのですが、

ソワレもきっとやるだろとおもったら、やんなかったらしいのね…。

なんだった!んだ!!??って狐につままれたような気持ちに…

まるで自分が妄言吐いてるような気持になってくるんですがこれ現実なんです、アッ証人います(※連番だった)

なんだろうね…試しにやってみた的な…?また週末あたりにやりなさるかな??

まさかシャッフルやるなんて一ミリも想像してなかったので恐ろしすぎて震えました…

でもどれもほんと説得力あって!いつもと違う魅力にあふれて!おり!!

きっともう1バージョンもどこかでやるんだろうな;;ヒエ~~!!!

 

  • 回替わり曲

さんきょくめ聞きたい~!って言ってたら、4公演目で聞けたうれしい!

どうやらこの曲が「Let's, Set, Change」でした。

聞きなれない曲!あっ残りの一曲だ!!わーい!ってなってたら曲の前半(=ステージ上にいる間)なにやってたのか全然思い出せないっていう…

なんか、清光が下手よりで堀川くんとニコってしあったあと、

堀川くんを「えーい」って上手側におしやる動きして、堀川くんは下手側にいるほかの男士たち(たぶんはっちと兼さんはいたような…)から糸をひかれるような動きをして「あれ~~!」みたく上手側にクルクルまわって近づいていく、

みたいなことを、やってたと思います。(※語彙力 とは)

ここすっごいかわいかったんだよ~~~!!!

KEY MANのときは、はっちと清光がタイマンはるよね!あれもくそかわ!!!

そのあとの客席降りですが、だめだわたしはやはりルートが覚えられない、

というか、、、もしかしてですけどルート複数ございませんか…っていう…

前回記事に書いたんですけど、清光は上手から後方に上ってセンターあたりうろついて下手後方からそのまままっすぐ8列目まで戻ってくると思ってたんだけど、というかわたしはそれしか目撃していないような気がするんだけど、

なんかこの回、どう考えても上手サブセン側から8列目に戻ってきてたんだよなァ…。

もしかしてだけど回替わり曲に左右されます??

19列目センターにくる男士によって戻りサイドかわります…?

…ってなると、もうこりゃ完璧に運だあきらめよ~~!!って思った笑

8列に最初おりてきたときの並び順と戻ってきたときの並び順はたぶんかわらないんだけどなんかそれももはや思い出せん。ぽんこつか?

センター下手に清光が、センター上手に安定がいることしかまじでわからない…まじかよ…

漢道にはいる前は上手サブセンセンターよりに堀川くんがいることは覚えている…

あ、あと兼さんと堀川くんが下手前方のステージ前階段のところで肩くんでイェーイ!ってさにわたちに手を振ってたのは確認しました、悲鳴あがってました

友達に「客席降りはパニックタイム」って言われたんですけどほんとそうですね、

覚えようと思ってもつい推し固定カメラしちゃうし、推し見失ってあれってなってたらめっちゃまじかにほかの男士いてうひゃーー!?っててんぱって、ってやってるうちに、終わるよね…笑

すごく頭のわるい文章になりましたけど経験した方にはきっと伝わると思います…笑

 

そのあとの漢道、楽し過ぎますよね…。。。

あの曲トライアルで最初きいたとき「いったいなにがはじまるんだ」って本気でおもったのが懐かしいよね…

いえーーーい!!!ってペンラ振り回してキャッキャするのが幸せすぎる。

振り付けが阿津賀志山とはまた違うので、一粒で二度おいしい的な!!!

扇子でくるくるまわるところ、テンションあがりすぎてもうなんかよくわからない…

そして相変わらず清光と堀川くんしか見ていないのでは疑惑…あかん…笑

ハァ、、目が複数あればいいのにね…。

それかDVDにあいどるみたく推しカメラ映像搭載しようよ…全景に加えて6人それぞれを固定した映像を収録しましょうよ…(強欲な提案)

 

とりあえずメドレーシャッフルの衝撃だけは記録に残しておかなくては><

と思ったのですが衝撃すぎて伝えられるようなことがまともにかけていないという!

すみません!!!笑 とりあえず4回目観劇の記録は以上です!!!