こたえなんていらないさ

主に刀ミュ(ミュージカル『刀剣乱舞』)を愛しながら、舞台まわりをぐるぐるしている人

ミュージカル『刀剣乱舞』2部曲、これが好き!選手権~結果発表その4:「つはものどもがゆめのあと」編~

刀ミュ2部曲アンケート結果発表記事、半分まできました!本日は4公演目の「つはものどもがゆめのあと」です。
アンケート開始から10日間で4記事目、けっこうがんばっていると思う!
ここから1週間は時間をパライソのためにあけておきたく、次回のアンケート記事更新は3/30以降になると思います。(その間にパライソの記事が最低1つは上がると思われる。)

サムネイルによるグラフネタバレ防止写真、今回はちゃんと使えるやつがありました!
東京凱旋千秋楽でとった青年館での写真です。大阪公演には行けなかったから、わたしの観劇ラストだった日。

f:id:anagmaram:20200322111449j:plain
2018年1月14日 @日本青年館ホール


個人的な話で恐縮ですが、つはものは「まさかそんな!?予定外にもほどがあるが!?」と思いつつ、三日月の進化に打ちのめされて、演じているまりおくんにとつぜん転がり落ちた公演です。高速自由落下した。重力加速度がすごかった。
まさに人生が変わった公演なので…思い入れのない公演なんて刀ミュにはないのですけど、それでもやっぱりかなり特別な作品。。なので、どうしても三日月についての文字数が多いかもしれない…そこはひとつ、許してほしい!!!笑


「歴史」を物語る重み、実在と非実在…どこを切り取っても「うぐっ」と言葉をつまらせてしまうこの作品、ここまで踏み込んだ描写が可能なのかと驚かされました。
そして何より、これほどまでに衝撃的なストーリーを展開してもなお、揺らがない「刀ミュ」としての世界観の強固さには、感嘆させられた。
これまでの歩みで作品シリーズが丁寧に描いて来たものがあったから、またひとつ大きな挑戦ができた、そんな公演だったように思います。

以下より結果発表です!

~ミュージカル『刀剣乱舞』2部曲、これが好き!選手権 結果発表!「つはものどもがゆめのあと」編~

  • 集計期間:2019/3/13(金)23:30~2019/3/15(日)13:00
  • 有効回答数:1310件
    • (うち、つはものどもがゆめのあとについての「回答パス」は93件)
  • 各曲に寄せられた任意コメントの総数:542件
    • コメントは誤字脱字と思われるところだけ直していますが基本全文掲載です。
  • 対象曲リストは下記のとおり。
  • Q4-1:つはものどもがゆめのあと(2017年)で一番好きな2部曲は、
  • 1 Mirage
  • 2 BE IN SIGHT
  • 3 Just Time
  • 4 Versus
  • 5 Beautiful Life!!
  • 6 FLOWER
  • 7 Back Again
  • 8 I'll Be There
  • 9 Kizuna
  • 10 歓喜の華
  • 11 SA・KA・ZU・KI 華兄弟!


*コメント紹介欄にインデントひとつさげて書いてあるのは、引き続き同意やツッコミなど私の心の声をお送りしております。ちなみにつはもの、比較的コメント落ち着いていまして、ツッコミ少なめです。笑
*記事末尾に、集計結果のグラフを載せています!

11位 I'll Be There(5票)

回替わりの客席降り曲よりひとつ目!
つはものの降り曲は「なんでそんなに揃って切なくなってしまったのか!?」という名曲ぞろいだなと思っているんですけど、聞いているとじんわりと泣けそうになる曲です。
伝えられない気持ちを、どうしようもなくひとりでただぎゅっと抱きしめているような…。


▼「思いの丈」コメント

  • つはものみんな歌がうますぎて…訳がわかりません…I'll Be Thereは刀剣男士っぽさがいい意味でない曲だな~と思ってます。永遠リピできます…
  • 客降り曲ですよね?すごく丁寧に歌い上げられていて優しい曲と歌詞がすごく好きです
  • これはもうこの曲一択です。胸がキュンを通り越してギュンとなりました。是非聞いてほしい。特に宏規くんのパートが心にきた。



10位 FLOWER(28票)

毎度おなじみ、あなぐまが偏愛しているFLOWERです!!!もちろん投票したので1/28はわたしなんですけど、エッFLOWERをいちばんに選んでくれた人が他に27人もいるの!!?ってなって嬉しすぎて小躍りし、もうこれだけでアンケートをとった甲斐がありました。(そんなに?)
いや本当にありえん名曲だからみんなもっと聞いて~~~ッ!!!


▼「思いの丈」コメント

  • 全女性への応援ソングでは??TSUBAKIとかのCMソングになってもおかしくなかった。
    • おかしくなかった!!!!!(同意で首がもげた)
  • 曲から溢れだす幸福感に全てを持っていかれます。聴けばハッピー。ラスサビの三日月のソロが最高に好きです!
  • アルバムで初めて聴いて衝撃を受けた。可愛くて素敵なのに何処か切ないイントロが大好きです。刀ミュや推し俳優のことで胸がいっぱいになるたび、「巡り会えた喜びなら…」という歌詞が浮かぶ。(推し俳優はつはものメンバーではない)
  • とてつもない癒し効果がある曲(個人の感想です)。メロディーがキラキラして多幸感に溢れてる気がする。ピンクと淡い黄色のグラデにオーロラのラメがけって感じ(どんなだ)仕事帰りに癒しを求めて聴くことが多いですね。柔らかい毛布みたい。 と、記入しながら重すぎて自分に引きました。FLOWERに何を背負わせてるのだ…私。でも、確かにひとりの働く女を救ってくれてるよ刀ミュちゃん。
    • もうわかりすぎてわかるしかいえねえ…FLOWER…それは君が見た光…
  • beautiful〜と迷いましたが、改めて聴いた時に今の時期だからかこの曲の前向きさがとても染みて泣けたので。




9位 歓喜の華(36票)

みほとせに引き続き歌われた歓喜の華が第9位!…なんですが、なぜかコメントが全然入ってこなくて…!?笑
こういうこともあるんだなぁ?!ってなりました、アンケートって面白いな。。
なので代わりにわたしが喋るんですが、みほとせの石切丸さんの厳かかつ覚悟の滲む「これが…運命(さだめ)!」に対し、つはものの三日月の「これがっ!さだンめッ!」の対比がめちゃくちゃ好きです。公演中も当然そうなんだけど、音だけになったときのインパクトたるや。初めて音源で聞いたとき吹き出した。(ほめてるんだよ!)
あとはやっぱり、間奏で着物を羽織って舞う演出も優雅ですごくすきでした…!つはものの歓喜の華、そうやってすごくしっとりしているかと思いきや、とても「漢」を感じさせる部分もあり。忘れられないのは膝丸の二の腕!
他のみなさんのつはもの・歓喜の華の話も聞きたいので、よかったら感想フォームから教えてください~!


▼「思いの丈」コメント

  • みほとせはまた違ったかっこよさがあって好き




8位 Back Again(39票)

8位は降り曲の「Back Again」。随分とこなれた朝の支度、から始まる、随分とこなれた現代の生活描写の歌!?ってなって、音源で歌詞をちゃんと知ったときに衝撃を受けた思い出のある曲です。
それでも生きる、そして生きてく、というサビの締め方に、静かだけれど意志が溢れている。二度と戻らない過去を大切に慈しむような歌詞。曲調が明るいだけに、よけいに切なさが募る名曲だなぁと感じます。


▼「思いの丈」コメント

  • 彼等が歌うとどこまでも切なくて…永遠の命欲しい…
  • 六振の刀剣男士それぞれが歌っている歌詞がとてもその男士の逸話やゲーム、ミュ本編の関係にあっていて、とても綺麗な歌だからです。
  • まさか刀剣男士がコーヒーをいれるなんて!!審神者びっくり!!!!!あの三日月さんが!小狐丸が!いまつるちゃんが!岩融が!兄者が!膝丸、、はいれてくれそう、とにかく歌詞が現代じみてて生活の中にほんとにいたみたいで好きです。(でも、個人解釈ですけどこの歌詞ってなんか審神者が死んだ後の話みたいな感じですよね、、、こんな手のかかるメンツおいて死ねなくないですか、、、?
    • 冷静なツッコミが2回はいっててすげーわらいました、膝丸…は確かにコーヒー煎れてくれそう!こぎちゃんもいけっかな!?あとの4人はどうかな!?みたいな気持ちになった。コメントの〆方が好きすぎましたw
  • これは歌詞が大好きなのですが、人によって色んな視点や感じ方があるのかなと思います。私はゲームをしている審神者の人格で聴いています…切ない……好きです…
  • 明るいメロディーながらも歌詞は切なく、それでも前を向こうとする歌詞が好きです
    • 明らかに過去を振り返っている歌詞だけど、向いているのは未来なんだなっていうところ。。好きだな~…。



7位 Kizuna(44票)

大阪での大千秋楽で歌われた降り曲「Kizuna」が7位に。
つはものは他と比較すると公演数がとても少なく、36公演しかありませんでした*1
このKizunaはその少ない36公演の、なぜか8公演しかない大阪公演でさいごに急に追加になった曲です。つまり東京凱旋までは歌われたことがなく…いやほんと、なんで急に増やした!?笑

せっかく増やすなら凱旋から増やしてくれればよかったのに!?これは一生言ってやる!…という気持ちが強すぎて、実は個人的にはなかなか向き合えてこなかった曲なんですが笑、いや、めっちゃ名曲やん…みんなの声、美しすぎやろ…?って今では思うようになりました。


▼「思いの丈」コメント

  • 名曲ぞろいでなかなか選べませんでしたが、新人2人とレジェンド三条のハーモニーが美しいこの曲で!
    • とくに音源で聞いたときの美しさ、耳がびっくりします…!
  • 膝丸一生推すと決めた
  • ハーモニーがとても美しい曲だと思います。双騎出陣で源氏兄弟のお2人が歌われたバージョンもとても良かったですが、6人で歌うバージョンはよりハーモニーに深みがあって良いと思います!またどこかで聴きたい。
    • 6振りバージョンを生で聞いてみたかった!思ったんですが、ハモリ、響きを聞かせる構成は刀ミュの中でも随一な気がしますよね。
  • 名曲揃いで悩みますが、kizuna。双騎のアレでやられた。
  • 愛したかったんだよありがとうで締められて、「愛したかった」ってもうそれ愛じゃんかよばーか!って泣いちゃったので 物にも心はあります
    • FLOWER過激派過ぎてKizunaに数年来の警戒心を抱いていたわたしの心を開かせた名コメント、ありがとうございました…!


つづきまして第6位!



6位 Versus(119曲)

第6位は小狐丸ソロ曲の「Versus」!
公演当時、とにかく「天使と悪魔」「ジキルとハイド」がツボりすぎて大変だった。全て自分次第さ~!での歌い出しもめちゃくちゃにかっこいい。
途中から登場する源氏兄弟、出てきた瞬間から尋常じゃなく動きまくってて、久しぶりに見たらすごすぎて笑いがでました。。そんな二人を従えて堂々と歌うこぎちゃんのかっこよさ!
歌詞の世界観が一部と二部とのリンクを感じさせて好き、というコメントが多く、わかるなぁ~となりました。
らぶフェス2018会場替わりでの歌唱を思い浮かべる方もとても多かったです。あれ、生で聞きたかったな~!


▼「思いの丈」コメント

  • 一部に続き二部でも小狐のソロがあるとは… 荒々しい曲調には1人であることを感じさせない威圧感がありました。一部の筋と相まって小狐の覚悟が表現されていて大好きです
  • 一部の「あどうつ聲」とともに小狐丸の成長が著しく感じられる曲。様々な二面性を歌った歌詞と癖になるメロディーラインが大好きです。
  • この曲ひたすらにかっこよくありません??目覚ましにするとびっくりするほど起きられます
    • すーべてじーぶんしーだいさーーー!(※間に合うか遅刻するか)
  • 推しの!!!!ソロが!!!!実装されたので!!!!!いつまでもおめでとう!らぶフェス2018の咆哮で泣きました。だいすき!
    • 音源・映像でも鳥肌モノの十分な迫力だったので、あのタイミングで、あのソロを聞いたファンの方の感慨やいかほどかと…!
  • 小狐丸っていうか北園くんこんなに歌上手だった?ってビックリしました。頭に残る曲。
  • まさかの小狐丸ソロ!1部冒頭で心を鷲掴まれ、2部でも持ってかれました。With縦回転横回転源氏兄弟。
  • 小狐丸の高音の伸びを実感出来る名曲
  • 阿津賀志からグンと成長した皆の中で、ソロを任された小狐丸の曲が好きです。北園くんの伸びやかな歌声と、レトロ感のある曲調が好き
  • 独特な曲調で一度聴いたら頭から離れなかった曲です。つはものの後に聴くと馴染むような歌詞で、特に光と陰、過去と未来、表と裏などは「表に彼の名 裏には我名」小狐丸らしさを見え隠れさせた巧い曲だと思います。



第5位はこちら!



5位 Mirage(125票)

第5位は三日月のソロ2曲目となる「Mirage」でした!(※すいませんたくさん喋ります)
なんといってもMirageは、まさかの2部1曲目からソロだったという衝撃ですよね。。
茅野さんに「ぶちかませ!」ってソロを任されているまりおくん…成長あればこその構成だよなぁと思うので、トライアルの頃を考えると、寄せられたその信頼に胸が熱くなります。

あと音源だと比較的おしとやかなんですが、いつも「いや、おま、嘘つけ~~!?」って思って聞いてます、ライブ映像版の破壊力とオスみこそがつはものちかさんの本領発揮だと思う(※個人の感想です)。
らぶフェス2018の「でもそれこそが…ゥLifeなのさッ!」なんかもうひどい。かっこよすぎて逃げ出したくなります。
皆さんのMirageへのコメント、楽しすぎてニヤニヤしました…



▼「思いの丈」コメント

  • 歌っている三日月さんにひたすらヤられてしまいました。覚悟?オーラ?みたいなモノが溢れていて。曲の変化にも富んでいてカッコいい曲だと思います。
  • 2部ライブ1曲目がソロ…!という新しい驚きを得た演目。あの初見の衝撃ったら。
  • 三日月様の…もーぼん………
    • Move on…いきなりそんな英語かいな…なりますよね…もーぼん……
  • まりちか様ここに極まれり
  • 三日月宗近がこのテイストの曲を唄うことがもう最高なのでは。サビでフェイスラインを撫でる仕草が非常にセクシー。
  • 三日月のソロ!一番手ソロっていうなにその信頼感!泣く!ってなりました。そして実際、初めて観たとき腰が砕けました。
    • 腰砕けますよね、体に悪いからやっぱめったに見れないなと今回痛感しました!
  • 出みかちのインパクト!ライフなのさ!の生きてる感!
    • 出みかちというコメントの出だしが出オチでさいこうでした!笑
  • とにかく三日月宗近に圧倒される。年々歌が上手くなっていって、優雅さが増して神々しさが凄まじい。
  • ラップ調もありながらサビの声量三日月onstageありがとう
  • カァ~~~~~ッお前はまたそうやって1人で抱え込むだろ三日月宗近~~~言え~~~!!!?って気持ちですけど曲調めちゃくちゃ好きです。
    • わかるーーーーーー(泣きながらはしりさる)




第4位はこちらです!



4位 SA・KA・ZU・KI 華兄弟!(138票)

太鼓曲である歓喜の華が終わってカテコへ向かうのか、と思いきや、ラストにサプライズで登場した審神者のテンション爆上げソング!
歓喜の華のあとにコレ!?って思うと、今剣と岩融の負荷はんぱないですよね!?なのに客席に降りたりもして、まじですごい。。エンターテイナーすぎる!
本公演途中に挟まれたらぶフェスでもさっそく歌われていて、そのキャッチーさに夢中になった人が多かった印象です。ペンライト振るの、楽しすぎた!特にサビではうっすら踊りたくなってしまいます。


▼「思いの丈」コメント

  • キャラを活かしているし歴史人物キャストもダンサーさんも楽しそうで好きです
  • 本公演時に、今剣と岩融の曲なかったなぁ…って思った瞬間のこの曲でテンションぶち上がりでした。義経公達歴史上の人物達もわちゃわちゃしててめっちゃ好きです。可愛いの集合体。
  • ただただたのしい!さけのみてえ!
  • どの曲もよくて(他の公演でももちろんそうですが)他の曲とも迷いに迷ったんですが公演がそろそろ終わりか~ってしんみりしてしまう最後の最後に底抜けに明るい気持ちに持ち上げてくれるこの曲が大好きなんです!!!
    • もう一段階テンションがバーン!って上がりますよね!
  • かわいい みきとPは最高なんや…
    • 公演後に作曲家情報が出た時に反応してる方が多かった印象です!
  • 2人の掛け合いが最高にポップでキュートで大好きです
  • 初めて聞いたときからとにかくめっちゃ楽しい曲だー!となってました。歴史上人物と男士が一緒に参加してる唯一の2部曲ですかね?2017年のらぶフェスの印象も強いです。
  • 内容しんどかったのに笑顔で明るいの…直視できない笑顔…眩しい……しんどい……
  • 弁慶さまがめちゃくちゃ楽しそうなので……。
  • おてんばでたのしい!CD音源で聴いても飽きないし、生で聴くと毎回ちょっとずつ違うんだろうな〜と想像できる1曲です!
  • めちゃくちゃ楽しい曲!真剣乱舞祭で客降り曲として使われたのが、まるで歌詞の世界観そのままにリアル鬼ごっこが繰り広げられたように思えて楽しかったです!



いよいよここからベスト3です!



3位 Just Time(149票)

第3位は、つはものにおける大型新人・源氏兄弟の「Just Time」でした!
ときめきに逆らえないって歌詞がまずズルすぎる。ライブにぴったりなノリノリの曲調が大好きです!
ハチャメチャに楽しそうに歌って踊る二人、実力が拮抗している・かつタイプが異なるからこその見応えがあると思うんですよね。お互いに遠慮なく自分のできることをぶつけ合える喜びが弾けているというか。全体を通して、もはや存在同士でセッションしてるみたいな曲だなぁって思います。
さっきつはものの円盤みたら、間奏のダンスがシンプルでびっくりしちゃった。あの当時はそれでも「動きすぎやろ!?」って思ってたのに、今はさらにここから進化してるんだなぁと実感…。
今年の双騎再演も楽しみですね!


▼「思いの丈」コメント

  • 後年(いやすぐなんですが)こんなに化けると誰が思ったか!?聞き比べるのも楽しいファーストインプレッション!
  • この曲で源氏に落ちて人生狂ったから。
  • 源氏兄弟が織り成す縦回転と横回転。紡がれる物語。
    • ハッ…つまり、縦糸と横糸…!?
  • 膝丸の歌い方の癖がめちゃくちゃ好きです。ダンスもめちゃくちゃ好きです。なんかここだけ異次元でおもしろい。曲もめちゃくちゃ好き。
  • ときめきに逆らえないから…
    • Just Time…
  • 源氏兄弟が好きなのと、この曲が流れ出すとさっきまでまったり喋ってた髭切さんがキリッと切り替わって、キレキレに歌って踊り出すのがたまりません。膝丸さんのラップ調のとこも好きです。
  • 源氏万歳!!!
    • 集計してると定期的にばんざい入るので面白かったです、類似コメント他多数!笑
  • 1000年も刀やってる平安刀とは思えない超ポップな楽曲に度肝を抜かれました!さすが推し刀たち!
  • 源氏兄弟のハーモニーがよい!公演ごとに深まるハーモニーが大好きです。
  • 源氏ラップと共に、キャストのダンス、歌の良いところを昇華させた曲に感じる
    • すごくわかります、この2振りのために作られた曲だな~って実感します!
  • 源氏兄弟の大型新人らしさとリンクする疾走感で胸が熱くなる
    • わかる…!!!!涙
  • 平安生まれの推し刀の依代まさかの未成年であのシリアスな話の後にこんなポップなダンス曲だったので、情緒がメチャクチャにされました(好き…)



お次は第2位です!



2位 BE IN SIGHT(245票)

第2位は、ライブひとつ目の全員曲であり、シングル発売された「BE IN SIGHT」でした!
選んだ理由に、衣装とPVを上げている方が多かったのが印象的でした。
あのたっぷりとしたドレープが美しい衣装は、刀ミュ2部衣装を手掛けているデザイナーの一人である豊本美希さんが「演じた三浦宏規さんがバレエ経験者で、きれいに動かれることが着想源になりました」と仰っています!*2
届かない彼方に手を差し伸べるようでもあり、強い眼差しで目の前の相手を見すえるようでもあり…。
どこか相反するものを抱えるような、独特の世界観のある曲だなぁと思います。


▼「思いの丈」コメント

  • PVカッコよすぎじゃないですか?初めての2部衣装満載のPV大好きです!
  • とにかく衣装の第1形態が心に刺さりまくり、あの衣装で飛んで跳ねて回って歌う男士たちが観れたことにどう感謝すればいいのか分かりません
  • 衣装のひらみも愛す
  • イントロで歌い始めまでの目覚ましチャレンジ
    • 「ステーーーイ!」で起きられそう!…気付いたんだけど、わたし目覚ましコメント好きすぎですね!?笑
  • MVが恐ろしいほどのかっこよさ!初めて二部曲がシングル化された記念の楽曲でもあり、バリバリの現代ソングなのに歌詞がめちゃくちゃ刀目線でくぅぅ~~!!ってなる。
  • 好きすぎて似たワンピース買った
    • めちゃくちゃきになる!!!爆笑
  • 惜しげなく使った布の広がりが幻想的で綺麗で…!
  • 三百年のcan you guess what?とは真逆の神様視点っぽさを感じる歌詞が好き。
    • 「君だけに還ろう」とか、我がものにしようという強い意志に神様っぽさがある気がします!
  • いちばん最初に買った刀ミュのCDだからです。日帰りで北野天満宮に兄者を観に行き帰りの新幹線を降りたその足でアニメイトに向かったという思い出があります。運命だと思い髭切のジャケットのものを買いました。
  • つはもの第2部で颯爽と現れた第一形態兄者のひらみと美しさと尊さと頭の上まで上がったおみ足の衝撃はきっと一生忘れない
    • 頭の上まで脚があがる刀剣男士が登場するなんて、想像しないですよね…
  • 1部を受けての、ラストサビの今剣の叫びが刺さる歌
  • 「この心は君の片割れ Stay」という歌詞がとても好きなので。天才だと思う。
  • それぞれにスポットが当たった印象強い。いままでも、六振りで歌う曲はあったけども、メイン曲では一番


というわけで、今回のつはものの第1位は!



1位 Beautiful Life!!(289票)

第1位はもうひとつの全員曲「Beautiful Life!!」でした!
どこかミステリアスなかっこよさのBE IN SIGHTに対してもうひとつの全員曲がコレって、破壊力が凄まじすぎる。笑
なにより面白かったのが、思いの丈コメントに「抱きしめたい!」派と「抱きしめて!」派が同じ数くらいずついたことです!笑
読んでたら\抱きしめたい!/\抱きしめて~!/ってコーレスみたいになってて、めちゃくちゃおもしろかった。
空間いっぱいに多幸感がぶちまけられてて、「そういえばこれ、公演中好きすぎて泣いてたや…」ってさっきBlu-ray見ながら泣いて思い出しました。
みんながあまりに楽しそうなので、ハッピーオーラで胸が苦しくなる名曲!


▼「思いの丈」コメント

  • 全ての要素を全力でカワイイに振り切った圧倒的に"""カワイイ"""この曲を全員1000歳越えのつはものに当てるセンスが最高…
  • 誰よりも抱きしめたいので。
  • とにかく可愛い。推しに歌って踊って欲しいランキング上位にいるはず。
    • いつからぶフェス・歌合系統でのシャッフル歌唱見てみたいですね!
  • 結婚式披露宴のお色直し登場で使いたい曲No.1
  • こっちが抱きしめたいよ!ってなるくらい本当に可愛かったので
  • 抱きしめて!!!!!!(死)
  • 髭切のキュリキュリと膝丸のマジマジで人生が狂ったので🤦‍♀️🤦‍♀️
  • 抱きしめたい抱きしめたいの歌詞の部分の三日月の笑顔がソーキュートすぎてつらい。まじであの笑顔で3ヶ月分の私生活のストレスぶっ飛んだ。なんだろ物理で吹っ飛んだ気がする。カメカメハ並。
  • 私も抱きしめたいよぉぉぉぉ
  • 物語のシリアスさで打ちのめされた心を癒してくれました…😂😂
  • 1部との落差が酷すぎて風邪引いた
    • 刀ミュくんお得意の「感情が急」ここに極まれり!
  • とにかく可愛い。当公演が石切丸以外の三条+源氏だったのもあり、本丸最年長チームが歌う可愛いラブソングというギャップが最高
  • 抱き締めてほしい…
  • ぶち上げ曲の華兄弟と迷いましたが、やはり2部には癒しを求めてしまうので...源氏兄弟の高過ぎるパフォーマンス力にも驚きますが、この曲での可愛さにも驚きました。世界、美しい!我、感謝!
    • 感極まると単語文になってしまう、おたくあるある!
  • 一部で頭痛くなるくらいどちゃくそに泣かせたのにあんなに皆でキュートな曲歌ってくれてありがとうございますという気持ちになりました。あと岩融のダンスが上手くなってて感動しました。
  • こっちが抱き締めたい!!あ、でもどのみち心臓はもたない…
    • まちがいない…笑
  • 曲も大好きですが、歌っている時の男士達の表情を思い出して心があったかくなります





以上、全11曲のつはもの結果発表でした!グラフはこんな感じです。(グラフのクオリティは上がっておりません…あきらめた!笑)
f:id:anagmaram:20200322122714p:plain


久しぶりにつはもののことをたくさん思い出したら、あまりにも好きすぎてしんどかったですが、やっぱりすごく楽しかったです。
公演を見ていて好きだったところや印象深かったところ、他のかたのコメント見てたら勝手にたくさん浮かんでくるので、書いている時間もすごく楽しくて!
そして更新すればするほど、幕末天狼傳のコメントの様子のおかしさが際立っていくので笑ってしまいます…ひとつ前のみほとせ初演もつはものも、落ち着いたしっとりコメントが多い印象。


コメント、どうしても数の関係で選びきれないのが心苦しいのですが、アンケート参加してくださった方、コメントお寄せくださった方、本当にありがとうございます!
のこり半分、がんばるぞ~!次回は3/30以降に!


▼「刀ミュ楽曲ランキング」カテゴリ記事はこちらから
anagmaram.hatenablog.com

▼感想フォーム作りました!
forms.gle


▼2017年~2018年公演当時つはものについて書いた記事はこちら(カテゴリ:つはものどもがゆめのあと)
anagmaram.hatenablog.com


▼その他本ブログ内の「刀ミュ」に関係する記事は全部ここにあります(カテゴリ:刀ミュ)
anagmaram.hatenablog.com

*1:刀ミュの場合50~60公演がベースになることが多いのですが、阿津賀志山異聞2018巴里(パリ2+東京25=27公演)と並んで少なかった。

*2:装苑」2018年9月号・「ミュージカル刀剣乱舞 2部ライブを輝かせる服のちから」より。読み応え抜群なので是非読んでみてほしいです!