こたえなんていらないさ

ミュージカル『刀剣乱舞』を実家とする舞台オタクのブログです。推しとご贔屓がいます。

ミュージカル『刀剣乱舞』2部曲、これが好き!選手権~結果発表その8:「葵咲本紀」編~

アンケート記事、ついに最後までたどり着きました!8記事目、葵咲本紀です。
昨日と同じく、DMMの無料配信終了後にアップを試みております!


上演されたのは2019年8月~10月にかけてでした。正直まだまだ「つい最近」という感覚がしてしまうほど…。
新刀剣男士がまとめて一気に4振りも参加し、刀ミュに新たな風が思い切りよく吹いたことを体感した作品でした。
再演されたばかりだった「三百年の子守唄」の流れを正面から受け継ぎつつ、意外性をたっぷりと盛り込んだ脚本、そうきたか…と唸らされる伏線の数々。
全く予想外だった新たなる沼=鶴丸国永に出会ってしまい、意図せずたいへんな目に遭った、個人的にも思い出の公演です!


サムネイルでのグラフネタバレ防止画像ですが、そういえば撮ってたな…っていう渋谷駅のライビュ広告をば!
必死で人のいないタイミングを狙って撮ってたのですが、その数十秒の間にすらお仲間がいてすごいな…と思った。
f:id:anagmaram:20200503194222j:plainf:id:anagmaram:20200503194236j:plain



「葵咲本紀」は今回のアンケート実施時点で唯一音源が未発売の作品であり、映像のアーカイブ配信のみが頼り、という状況です。
そのため4分の1くらいの方が回答パスを選択されていたので(選ばれた選択肢で一番多かったのが”回答パス”だったくらい)、コメント量は他と比較すると少なめではありますが、それでもやっぱり熱い数々、集まっております!


以下より結果発表です!


~ミュージカル『刀剣乱舞』2部曲、これが好き!選手権 結果発表!「葵咲本紀」編~

  • 集計期間:2019/3/13(金)23:30~2019/3/15(日)13:00
  • 有効回答数:1310件
    • (うち、葵咲本紀についての「回答パス」は318件)
  • 各曲に寄せられた任意コメントの総数:395件
    • コメントは誤字脱字と思われるところだけ直していますが基本全文掲載です。
  • 対象曲リストは下記のとおり。

Q8-1:葵咲本紀(2019年)で一番好きな2部曲は、
1 Brave soul
2 S
3 約束の空
4 キミと見上げたあの日の空に
5 Blackout
6 僕たちの明日へ
7 勝ちに行くぜベイベー
8 my pride
9 闘魂歌
10 前進か死か



10位 僕たちの明日へ(3票)

回替わりの客席降り曲より「僕たちの明日へ」。こちらは大千秋楽で披露されている歌ですね!
サビに入る直前の「Are you ready?」に合わせて客席で片肌脱ぎを披露するんですけど、歌詞との組み合わせが面白かった思い出が…「ready!?いや準備!?できてないですまだです!」なってました。笑
客席に降りるのみならず、いきなり肌チラ見せしてくるの強すぎんだろ~!?と改めて思う。。
「1,2,3で飛び出せ 精一杯顔上げて」の明るい歌詞が、刀ミュの持ち味だな~と感じる一曲です。


こちらコメントはないためそのまま次に進みます!


9位 my pride(8票)

この曲がですねーー、葵咲本紀の中でいま唯一、なにをどうやっても聞けない曲です!
(千秋楽の回替わりにあたっておらず、歌合でも披露されなかった曲のため、リーチできる音源がいまこの世に存在しないのでした笑)
イントロがキラキラ、シャラ~ッとしたシンセサイザーの音で始まったこと、銀劇2階で鶴丸御手杵に出会った曲!ってことは覚えてるんですけど、詳細が全然出てこなくて…!笑
数回聞いてるはずなんだけど全然思い出せないッ!すみません。。5月13日までの辛抱だー!(※円盤発売日)

▼「思いの丈」コメント

  • 初めて観劇した公演で、客降りでファンサの流れ弾をもらって明石沼にドボンしましたw 2階席だったんですけど、曲が終わってはける時に出入口に手をついて休憩してたのを見てさらに沼りました。どうしてくれるんだ、この野郎、っていう気持ちしかありません。
    • わーん明石国行~w わかりますw はけぎわ、もうあかんわ~!みたいな感じでフラフラしてることが多くて可愛かったんですよね…



8位 Blackout(47票)

続いての8位は、千子村正によるソロ曲「Blackout」です。
一曲の中にいろんな歌唱法がギュッと詰め込まれていて、もっくん村正だからこそ歌いこなせるカッコよさ!
高音の処理、シャウト…技巧というとちょっと違う意味になってしまいそうなんですが、もっくんの歌唱はとても確かな「技術力」に裏打ちされているな…って感じるんですよね。唯一無二。ただ圧倒されて聞き惚れてしまう…そしてとにかくお顔が美しい…!
サビラストの「ブラーーーッカーーーゥ」の歌い方と、中盤にある「Ha Ha Ha!」の迫力が好きだったな~!
歌っている間じゅう、ずっと”笑顔”だった村正がすごく印象的です。ものっすごく、楽しそうだった。


▼「思いの丈」コメント

  • 歌うま3人ソロの中でも元気になる感じの曲で大好き!
  • 何もいえねえ ありがとうミュージカル刀剣乱舞 ありがとう千子村正念願の堂々たるソロナンバー
  • 待ちに待った村正のソロ🙏中の人の得意な歌唱法をよく分かっていて活かされてる曲…かっこよすぎる…
  • 衣装も世界観も大好き
  • 満を持して村正のソロです。ありがとう。最高です。
  • 村正が姐さんでした。最初の方に足をかけて裾をばさってやるところが最高です!
    • あの\バッサァ!!!/ってやるところ、大好きで毎回楽しみにしてました…!
  • やりたいことを詰め込んだ村正‼︎あんなに柔らかい笑顔を見せながら歌う村正を見ると思わず、曲とのギャップに萌え死んだ。



7位 前進か死か(60票)

「ウワァ~~~歴史上人物に再び2部曲が~~~!!!」と大歓喜した、それが徳川家による「前進か死か」でした。
…いや、でもちょっと待って。タイトル。タイトルおかしくない?
前進か死か?つまり前に進まないと死ぬと言っている???えっ何怖い…
「同じ時代に産声を上げて 違う時間を生きてきた」って…そんな…作中のきょうだいの歩みをそのままなぞって…。
聞いてると歌詞にいちいちヒイ~!!!となるんですが、そういう場合の犯人=作詞者はだいたい決まっています。そう、そこにある名前は茅野イサム!出た~脚本おじさんの仕業~!
結城秀康を演じた要くんのご病気による不慮の降板、臨王さんの急遽の代役でのご出演、そして歌合への秀忠(原嶋くん)の不在…映像には残らなかった、当初の4兄弟バージョンに思いを馳せつつ。
どのバージョンも、大切な思い出です。



▼「思いの丈」コメント

  • 要くんがいる公演も臨王くんがいる公演も観れた身としてはとても印象に残っている楽曲です。あと、みほとせのオタクなのでついに徳川家の歌が来た…!(元)信康さまが歌ってる…!殿が…歌ってる…!と感動しきりでした。
  • 愛しさと切なさと心強さが混ざり合って泣けてくる…!!
  • 徳川…………………………………………ッ!!!!
  • それぞれ道が違う徳川家の生き様を歌った曲、歩むべき道違えど徳川家の皆が目指しているのはたった一つのこと。徳川家に一本貫かれた信条を感じる曲です。大好きです。
  • 貞愛に人生狂わされた
  • 友人が徳川沼にドボンした瞬間を隣でみていて楽しかったので。
  • 徳川家そろっての曲、正反対な選択を迫るような歌詞がすきです。


6位 Brave soul(79票)

第6位は、蜻蛉切のソロ「Brave soul」です!ライブ1曲目からソロなのは、つはもの三日月のMirage以来ですね。
もうタイトルからしてかっこよすぎるし、蜻蛉切さんに似合うな…の一言。ブレイブソウルて。勇猛な魂の持ち主…そのまんまじゃん!
歌はもちろんのこと、大きな体躯を生かしたダイナミックなダンスがちょ~~かっこいい!!!
歌い出し~Bメロ頭までステージ上にいる他の男士たちが、戦闘系のアクションのようなダンスで彩っているのもまた良き!
サビの裏に入る「Fighting for the one!」も痺れます。
みほとせ初演ではしっとりとしたメロウなナンバーで魅せた蜻蛉切さんが、別なスタイルで改めて、その歌唱力で客席を存分に殴ってくれた名曲です。



▼「思いの丈」コメント

  • 蜻蛉切さんすげえ…と改めて感じたソロ曲
  • みほとせ初演で「もうすでに完成されてるな」と思っていたのに公演を重ねる毎にさらにパワーアップするspiさんのスキル、なんなんでしょう。常に上を目指し続ける刀ミュのカンパニー、リスペクトしかないです。
  • 蜻蛉切さんらしい真っ直ぐな光溢れる力強い歌、歌声だけでなくダンスもパワフルで大好きです!!
  • 蜻蛉切歌いながらの跳躍に度肝抜かれました!
  • 曲がいいのはもちろんのこと、とにかく実力がすごくて純粋にパフォーマンスとしてとても楽しめる!大大大好きです。
  • 蜻蛉切蜻蛉切らしい強さと闘いを強調したソロ曲ありがとう!ラストのロングトーンで毎回痺れる。LIVE曲ながら「時代を守り抜こう」という歌詞があるのも素敵。むしろミュ未顕現男士に向けたPRソングでは?これ聴かせたら桑名くん釣れない?とすら思っていた。(まさか本当に来るとは思ってなかったけど)
    • コレめちゃくちゃ笑いました、是非あらためて桑名くんに見せてあげたい…!


5位 S(104票)

第5位は、明石国行・御手杵・篭手切江による「S」。タイトル、Sってどういうこと!?って、発表時にすごくざわついた(わらってた)。
この歌で個人的大好きポイントは「とーきのはざまっ!」に合わせて、体の前で勢いよく両腕を平行に構えて”時の狭間”を形作る、あのシンプルな振り付けです!
あ~ゆ~単純なのに弱い!好き!(類似例:Real Loveの「時間よ止まれ」で腕時計を物理で破壊しにいく蜻蛉切さんなど。)
見ながら「この3振りになにがあったんだろう」「ミュ審神者、まじで何考えてるんだろう…」ってなって、ツボってつらかった。かっこいいし色気たっぷりだけどどうしたって面白くて何事なの?
「サーディスティーーーーック♪(…チャッチャッ♪)」じゃないんですよ。笑
燃やして燃やして運命の薔薇…!?だめだ、ツッコミどころが渋滞している!大好き!!!


▼「思いの丈」コメント

  • 配役の妙。明石メインかと思いきや冒頭の御手杵のお色気爆弾を見逃してはいけない。御手杵と篭手切くんという本来であれば爽やか班であろう二振がここに配置されてるのが面白い。
  • ライビュで見た時の声にならない悲鳴は忘れない
  • とにかくセクシーで記憶が無くなりましたね
  • 御手杵くんに燃えろ燃えろとか歌わせることがなによりサディスティック!!!!!!!
    • 「なんてことするの!!?」すぎて動揺しましたよね!笑
  • アダルトな曲でこの3振りを選出するあたりがやっぱり刀ミュ。この本丸の彼等だからこそ開拓出来る新たな魅力の開花が眩しい曲でした。めちゃめちゃ好き。早くCDください。
  • 明石が!明石がやりおったで!!!
  • ぎねかサディスティックって歌った瞬間自分の正気を疑ったので
  • そういうの好きです!!!!!!!(簡潔)
  • この曲の篭手切がかっこよすぎて死んだ。。
    • こてくん、あんなに可愛いのにめちゃくちゃ扇情的な表情で審神者煽ってくるからこわいこわい…
  • 明石くんが出てきてイントロ流れて「ああ、これは大人な曲だな」と理解した直後こてぎり君と御手杵くんが出てきて、二人のキャラクターと曲が結びつかず「え!?」となりました…普段そういう性格じゃない子が大人な曲をやるとここまで破壊力があるとは…ギャップにやられました!長い手足から勇ましい戦いだけでなく色気のある舞もでるなんて…一気に推しになりました


4位 キミと見上げたあの日の空に(110票)

4位には鶴丸国永のソロ「キミと見上げたあの日の空に」がランクイン。
「いや~1部でさんざんソロ歌ってたし見せ場だらけだったし流石に2部でソロはないっしょ…いやあるんかい!!!」と衝撃を受けたこの1曲。
そうか~歌わせちゃうよね~仕方ないよね~~~だって歌が上手いんだもの!!!
くるむくんの艷やかな声質に似合う、切なげだけれど力強く聞かせるバラード。鶴丸が静かに胸に秘める意志の強さ、みたいなものを感じさせる1曲です。
観劇当時はキャパが足りなくて「あっ、それさえも”背負って”だから、そこで体が斜めになるんだ…」みたいな情報処理能力しかありませんでした現地で。いやひどい。
だって、歌が、上手いんだよ。。公演終盤になってラストの「遥かな場所へ」にアレンジを入れてきよったのも、おぬしやりよる…!なりました。大楽でもバッチリやってましたねー!
あれで本格的なボイトレもダンス経験もなかったって、ほんとなんなんだ…?岡宮来夢恐ろしい子…!



▼「思いの丈」コメント

  • 鶴丸の見た目との声のギャップと歌唱力には驚いた!
    • いやほんとそれ…
  • ビジュアルが宝塚娘役な鶴さん、歌うと宝塚男役だ……とガクブルした一曲。またどこかで披露してほしいです!
  • 歌唱力のある鶴丸国永がそこにいた。連ドラの主題歌。
  • 歌詞がエモーショナル
  • 歌唱力にぶっ飛びました、早くフルで聴きたい一曲です!!
  • 鶴丸国永歌うますぎ問題
  • やはり超大型新人な鶴丸さんが一番印象に残りました…初見時の歌声が予想外すぎて鳥肌が出たのを覚えています。すごぉい…
  • 1部でソロ連発だったので、2部はソロ曲ないかな〜と思っていたら、2部でもソロなんですね!?と驚愕。驚きの歌唱力とはちゃめちゃに良い声で耳が幸せな一曲です。
  • 鶴丸にこの曲は狡くない???歌が上手過ぎる
  • 鶴さんの「失った友の分を生きて、あの頃に語った夢の先へ」とあるのですが、人生経験豊富な鶴さんだからこそ歌える曲…。あとspiさん公認の歌のうまさ。(配信早く…)
  • 個人的に、刀剣男士最推しの鶴丸国永が参戦、キャストさんの経歴を調べてみればまだお若く経験も浅く、不安にならなかったといえば嘘になる公演前だったのですが、そんな一抹の不安を吹き飛ばしてくれる歌唱力、本当に忘れられない曲です。次回上演予定のパライソでもまた素敵な歌声を聞かせてもらえると思うと楽しみで仕方がありません!
    • くるむくんの鶴丸、事前に抱くイメージとのギャップというか、蓋を開けてみての度肝の抜かれ方は過去一だったと思います…!


以下よりベスト3です!


3位 勝ちに行くぜベイベー(132票)

客席降り曲から「勝ちに行くぜベイベー」!
大楽はぜったいにコレだと思ってたので、違ったことに「そんなぁ~!?」と心の中で悲鳴を上げてました。も~それくらい大好き!
観劇当時から言っていたのですが、幕末天狼傳のテンション爆アゲ曲「KEY MAN」の流れを汲む正統派後継者ソングだ!と思っています。
ただただシンプルに「楽しい!ウェーーーイ!!!」ってできる、顔中が笑顔になってしまう、超ゴキゲンな1曲。
歌合では絶対にやってくれよな!と思っていたので、披露されてガッツポーズでした。
これもタイトル発表時に「勝ちにww行くぜwwベイベーww」ってなって…いやたしかに「俺が来たぜベイベー」ゆうてるな!思ってたけど!そんな楽しすぎるタイトルある…!?
はーじまったゆーめをみてー♪のサビのところで、全身をつかって前に漕ぐみたいな振り付けするところがすごく好きです!
え~ん音源なくて聞きたすぎて暴れる!この連休で歌合をアーカイブで見るぞっ!



▼「思いの丈」コメント

  • 何このタイトル?!?!まじで刀ミュすき
  • しょうしょうしょーう👊👊👊
    • 「せーのっ!」って呼びかけてくれるの楽しかった~!
  • 楽しすぎる!!!歌詞のわけわからなさもひっくるめて大好き。早くカラオケであお~~~~~~ん!!したいです。
  • なんかよくわからんけど、楽しくなる!ワオーンって叫ぶところが特に好き、なんでそうなったんだろうって不思議になりますが…
    • めっちゃ刀ミュを感じますよね…考えるな!かんじるんだ!笑
  • 純粋に頭空っぽで楽める曲調と、タイトルの絶妙なダサさ(すみません)
  • 篭手切…かわいいなお前…
  • とてもポジティブで、いい意味で何も考えずに頭空っぽで楽しめる底抜けの明るさがとても好きです。勝ちに行くぜベイベ〜!!!
  • ラブ&ピースでいきましょ~の振りがかわいいですよね
    • 指ハートつくりながら練り歩かないでほしい!(すき)
  • かわいいから!!!!
  • 一目惚れならぬ、一耳惚れ。あおさくライビュ組なので会場でも聴けてないしライビュではやってないし音源ないしで大分苦しみました。正直歌合ロスの半分はこの曲が原因でした、、w
    • 歌合配信でようやくの再会ですね…!めちゃくちゃ癖になるんだよなわかる…


つづきまして第2位!


2位 闘魂歌(162票)

太鼓曲より「闘魂歌」が2位でした!
コメントにも多数あったのですが、みほとせ再演の流れを明確に汲んでいることが感じられたのが、とても熱かった…!
葵咲本紀メンツにすごくすごく似合うというか…最後にこの漢らしさを存分に見せつけてくれるの、たまらなかったなぁ。
刀ミュでは村正が推しだけれど昔から御手杵が大好きな友人が「闘魂歌の御手杵はかっこいいから見ないようにしている(好きになっちゃうから)」って言ってて、毎度笑っていた思い出があります。
いやほんと、ふと見ると全員が全員、それぞれめちゃくちゃにかっこいいんですよ。。
わたしはもっぱら鶴丸かっこいい国永さんを見ていたんですけど(でしょうね)、座席位置によって鶴丸が見えないときなど、ふと間近にいる男士を見ると「エエーハァーー何!?かっこ良!!?」ってなる瞬間が多々ありました。
個人的見逃せないポイントは、あのみんなが苦労する途中のタオル投げ上げ→キャッチの部分、まさかの後ろ手でキャッチしてみせる「鶴丸運動神経よすぎでは?国永さん」でした。(楽は後ろ手じゃなかったの~~~~!!!映像でも見たかったヨ~~~!!!!)



▼「思いの丈」コメント

  • 三百年の歌を繋いでくれたみたいでとても嬉しいから
  • 新刀と経験刀がうまく溶け合ってラストにとても盛り上がってたのが印象的でした。
  • 明石が……明石が……
  • セリフが最高に好き
  • 三百年の子守唄再演での曲を葵咲本紀でも唄ってくれたことに感謝。テンションぶち上がる!
  • 曲ももちろんなんですが推し(鶴丸)の肩甲骨が最高
    • あのクロスした布の間から肩甲骨がちゃんと見えるデザインにした衣装さん、マジ天才すぎますよね…
  • 鶴丸の跳躍力が半端なさすぎてずっと見つめてしまう…力強くへいへいと相槌を打ってしまうノリの良さが最高。
  • 明石国行のあの最終形態を考えた人は神
  • 御手杵くんになんとして生きようかって言われたところで頭パーンってなっちゃったので こんなこと言っといてパート間違ってたらどうしよう凄まじ過ぎて記憶がない
    • 大丈夫ですあってます!!!あそこ超~~~~かっこよかったですよね!!!
  • 福岡公演にて。村正が始まりの前に「脱がんといかんけん♡」といいながら始まったあの衝撃が未だに忘れられない。
    • なんだとぉぉぉ聞き捨てならない可愛すぎるな村正!!!
  • これ!!!!歌合で聴きたかったんですけど!!!!
  • 風になれ~☺️☺️



というわけで、今回の第1位は!



1位 約束の空(287票)

全員曲である「約束の空」が、葵咲本紀の第1位となりました!
わたしもこの曲に入れた…本当に本当に好き。。この系統の、明るいけれどどこか切ない曲調に、完全にやられてしまう。
「瞬く間にも時は流れる」って、時間は止められない無情さを歌うけど、でもそこから「できないことはない」「僕らは変わる」って力強く言ってのけるのが、ウワ~~刀ミュだ~…!ってなる。意志が強い。好きすぎて天を仰ぎます。
新加入キャストの若さも存分に生きていた楽曲だったと思います。眩しさに目が開けられない、みたいな気持ち…みんなの発するキラキラが空間じゅうに降り注ぐ様子が大好きでした。
ハーモニーもとにかく美しくて…。ハモリが要所要所で輝いていました。
なによりあとは、振り付けですね。。振り付けが好きすぎる。徹頭徹尾、あのダンスを踊る鶴丸が好き。どうやっても好き。あかん無理…
だんだん語彙が失われていっていますが、以下よりコメントをどうぞ~!


▼「思いの丈」コメント

  • まさに抜けるような青空が広がるようなサビが好き!!あと振り付けが大好き!!推しにも踊ってほしさありすぎてとても羨ましい曲です…
  • 篭手切江の「うーずーくまらなーい」って高めの声が大好き。
  • promise me promise you たったひとつ♪の振り付けが信じられないくらいかわいい なんだこれかわいい……となり頭を抱えています。
  • 今からMVがカッコよすぎる仕上がりになる確信しかない
  • せつない、なんだかせつない。好き!
  • 御手杵ー!審神者まぶた刺して瞬きできなくしてくれー!!瞬きする時間が勿体無いくらいみんないい顔をしてるからー!!!
    • 物騒すぎて爆笑しましたwww
  • 伸び代しかないぜ!!っていう刀ミュの気概と今の状況をこれでもかってくらい気持ちよく乗せてきたな、と。もうこっちも気持ちよく彼らのパワーに殴られにいく。メロディと歌詞のなかに多幸感が溢れまくってて、転がりたくなる。これからもわたしたちに瞬きすら許さず爆走してってくれ!!
  • 「好き」というBIG-KANJOUに包まれる
    • WAKARU……
  • 落ちサビ初めの村正の「ah~ah~ah~~」に心が洗われるようで好きなんです。冗談抜きで天から降り注ぐ光が見えました。
  • 瞬き出来ないほどのきらめきをまた浴びたいです
  • それまでも刀ミュ好きではあったんですが、この公演はずっと夢に描いていた最推し男士の2.5デビュー作でした。本当にどの曲も大好きで悩むんですが、公演中止を乗り越えたとき、「瞬きもせず」「瞬く間にも」「できないことはない」というシンプルな歌詞の数々にめちゃくちゃ殴られまくったのでこの曲です。爽やかで前向きな歌詞に元気をもらえます。振り付けも可愛いんですよ。一生最推しのこと愛しちゃう。愛した。
  • 見に行くたびにこの曲にわくわくしたからです。まさに「瞬きもせず」、ステージ上で踊るみんなを見ていたな〜〜…早く音源が聞きたいです!
    • とてもとてもわかります、、歌詞の情景が目の前の光景にダブって、眩しさで涙が出ました 好き…。




以上、葵咲本紀の結果発表でした!
グラフはこんなかんじです。(※冒頭でも触れたとおり、一番得票率が高いのは回答パスの選択肢になっていますが!)
f:id:anagmaram:20200503180251p:plain




アンケートを始めた当初は、まさか8記事更新することになるとは思わなかったのですが、なんとか全公演走りきりました…!
思いつきを勢いだけで形にしましたが、たくさんの方にお付き合いいただき、また楽しんでもいただけて、とても嬉しかったです。


発端は、3月の上旬、舞台が続々と中止になっていく中で、楽しい話題がまったくなく、気持ちが鬱々としてばかりになりそうなのが悔しくて、
何か楽しいことを考えるきっかけを作れないかな?と思って始めたアンケート企画でした。
私が思いつくだけじゃどうしようもないところに、思っていたよりもずっとずっと多くの方に参加をしていただけて、
また「回答を考える時間が楽しかったです」「皆さんのコメントが読めるのが嬉しいです」等の声をたくさん寄せてもらえて、
やってみてよかったなぁと、心から思っております。


その後、事態の進展については、予想は悪い意味で裏切られ、
わたしたちがつぎに舞台に会える日がいつになるのか、正直なところ今は全く見えません。
わたし自身、とても楽しみにしていた舞台が全公演中止になり、かろうじて東京の数公演が叶った刀ミュのパライソも、今後がわからない状態です。


だけど、綺麗事になってしまうかもしれないけど、そんな中でも皆さんが寄せてくださった「好き!」の塊に触れていたら、
なんとも言えずに明るい気持ちが湧いてくることを、本当に感じました。
”好き”が生み出すエネルギーが、やっぱり愛しいし、生きていく上では欠かせない大切な存在だなと、心から思います。


読んでくれた皆さんの気持ちが、少しでも明るく、楽しくなっていたら、こんなにうれしいことはありません。
本当にありがとうございました!
感想フォームにお寄せいただいた分で、まとめ記事を後日あげられたらなと思っています!


▼「刀ミュ楽曲ランキング」カテゴリ記事はこちらから
anagmaram.hatenablog.com


▼感想フォーム作りました!
forms.gle


▼葵咲本紀の公演中に書いた感想はこちら
鶴丸が好きすぎてばかみたいにたくさん書いてます…。笑
anagmaram.hatenablog.com


▼本ブログ内の「刀ミュ」に関係する記事は全部ここにあります(カテゴリ:刀ミュ)
anagmaram.hatenablog.com