こたえなんていらないさ

主に刀ミュ(ミュージカル「刀剣乱舞」)を愛しながら、舞台まわりをぐるぐるしている人

2年目のブロビ野音「The Brow Beat ~KLAXON PARTY 2019 at 野音~」に行ってきた感想

Wake up, Snow White! 今年でめでたく2回目となった、ブロビの日比谷野音ライブに行ってきました!このブログで触れるのは初めてなので、ちょっとだけ解説をします。 thebrowbeat.jp The Brow Beatは、俳優の佐藤流司くんがボーカルをつとめるバンドブロジェ…

推しの「夢の始球式」を見届けに、楽天生命パーク宮城に遠征してきた

見てのとおりの観劇ブログに、唐突に野球の話が書かれる日がやってきた!5月25日、楽天イーグルスVSオリックスバファローズ戦 in 楽天生命パーク宮城に行ってきました。 なぜなら、始球式に推しが登場するからです!!! www.rakuteneagles.jp前提から簡単に…

とある若手俳優おたくが「もしも自分の推しが結婚したら」について思わず考えました

あんまりびっくりしたので、ついそんなブログを書いています…。 ※私は該当する方のファンではないからその点については完璧に外野ですし、今回の事実内容について具体的にどうこう言いたいというわけじゃなくて、あくまでも自分の立場に引きつけていろいろ考…

「思いを残すな」VS「持続可能性」 ー今より大事な時間なんてない、ような気がするけど

観劇趣味を持ち始めてからこの2019年で7年目に突入してるんですが、自分自身について、明らかに昔にくらべて「刹那的になったな」と思う。これは絶対にそう。 もはや<舞台>というエンタメが持つ以下のような特性が、おたくをそう変化させていかざるを得な…

刀ミュ 加州清光 単騎出陣アジアツアー 5/7日本凱旋公演@幕張メッセの感想

佐藤流司くんの加州清光は、やっぱり刀ミュの総隊長だった。加州単騎アジアツアー、本当にお疲れ様でした! 国内凱旋、5月7日@幕張メッセ昼夜を見てきたよ~! musical-toukenranbu.jp 上海、バンコク、マカオを経ての最終公演となった幕張ですが、本当に本…

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ロミジュリ2019 全体の感想その3(マーキューシオについて他)

いつまでヴェローナにおるんじゃ!でしたが、ロミジュリ記事もこれでラストです。最後なのでまりおくんが演じたマーキューシオについて好きなだけ書きます! そうなの、マキュといいつつ、ダブルキャストに応援している人がいた場合の宿命で、一人の話しかで…

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ロミジュリ2019 全体の感想その2

ロミジュリの感想記事としては3つ目なんですが、今回は本当に「全体を俯瞰しての感想」を書きました! 書きたいことがありすぎて困ってます!感想を言語化していくこの作業に終わりが見えん!笑 ◆ベテランと若手。絶妙なバランスで織りなされる世界 ベテラン…

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ロミジュリ2019 全体の感想その1(ロミオ役・ジュリエット役について)

長いようでなんだかあっという間に感じたロミジュリ2019、4月14日に全公演が終了しました。私の見納めは4月13日ソワレの前楽でした。 今回は一度したはずの我慢をひっくり返して、けっきょく東京・刈谷・大阪の全都市に足を運ぶ形になったんですが(おい)、…

日清旅するエスニック「ここにあるよ」が最高すぎたのでブログを書きました(行き先はタイではなく、スーパーの袋めんコーナーだった)

「…いったい何の話?」ってなると思うんですけど、ブログでも書かないとちょっとやっていられないので、笑い疲れて痛いお腹をかかえながら今この記事を書いてます! タイトルどおりのお話をするよ! * ふだんブログを読んでくださってる方には周知の事実な…

推しに対して「なにかできると思わなくていいし、実際なにもできないけど、でも”なにもできない”ってことはない」という話

…なんだこの唐突なうえにまわりくどいタイトルは!これは「応援している対象に対して、いちファンの立場から、わたし個人がしょっちゅう感じてしまうこと」について言語化したものです。誰かを応援する上での一種のスタンスとも呼べるかもしれないです。 同…

刀ミュ 三百年の子守唄2019 みほとせ再演の感想 その2(石切丸と「力」について)

みほとせ再演感想、その2です!前回の記事でも触れたのですが、2017年の初演時に、感想をまとめながらも結論を出さずに放り出してしまったことがありました。 それは「石切丸が、自身が握った刀の力に翻弄されるような表現があること」について、でした。 今…

刀ミュ 三百年の子守唄2019 みほとせ再演の感想 その1(主に演出面での初演との違い)

3月の観劇ラッシュ3本のうちのもうひとつ、それはもちろん刀ミュでした。みほとせ2019、結局公演期間中に記事を上げることが叶わずだったんですが…! 1月20日~2月3日の東京公演(銀河劇場)で4回、3月15日~3月24日までの凱旋公演(TDCホール)で3回の、計7…

愛のレキシアター「ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ」東京公演の感想(ネタバレあり)後編

前編ではレキシアターのあらすじと、主要キャストの皆さんについての感想を書きました! 全体への感想を含んだ後編いきます!よかったら前編から読んでね。 anagmaram.hatenablog.com * わたしが今回レキシアターを見に行こう!と思ったのは、もちろん流司…

愛のレキシアター「ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ」東京公演の感想(ネタバレあり)前編

ブログに書きたいことばかりたまっていて困っているあなぐまです。3月はコンテンツが大渋滞していて本当に大変だった!今すぐ分身してえ!と思ったんですけどできなかったので回してやりくりしました(予定ではなく自分の身を)。 こんなに見たい舞台だけが…

拝啓、シブヤノオト様&ミュージカル『刀剣乱舞』様。「記録」が残ることへの感謝を伝えたいエントリー

こんばんは、あなぐまです。ブログに書きたい内容が脳内で渋滞を起こしていて大変です。なんで1日って24時間しかないんだろうなぁ!? そんな中「この感謝の気持ちをどうしたらいいのかわからない!」となる出来事があったので、見てのとおり、もうよく何が…

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」ロミジュリ 2/24公演の(ごく一点に偏った)感想

「愛か、死か―」究極の恋の物語、再び。 romeo-juliette.comドキドキしながら、本当に本当に楽しみにして、去年から待ちわびていたロミジュリ。2月23日から、遂に公演が始まりました…!は、始まってしまった… 私は2月24日の、Wキャスト的には2回目の初日*1を…

崎山つばさ 1st Album「UTOPIA」を聞いたのでその感想

なにげに2月は初更新になってしまった! 刀ミュみほとせ再演、絶賛公演中ですね。もちろん東京公演で既に見てるのですが…感想まとめるのがどうしても難しく、うだうだしていたらあっという間に2月になってました。なのでもう、ええい!感想は凱旋1回目を観て…

「推しが売れゆく世界線」より ― 2019年1月の所感

推しが、売れそうになっている。なんだかとっても、そんな気がする。当ブログは立ち上げ時より、作品としては「刀ミュ」(ミュージカル「刀剣乱舞」)を推していますが、俳優さんとしては2019年1月現在、黒羽麻璃央くんを推してます。まりおくんを推しはじめ…

アイアシアターの閉館に寄せて ~好き嫌いだけじゃ語れない場所~

2018年12月31日付けで、AiiA Theater Tokyo(通称:アイアシアター)が、閉館を迎えました。 現時点で「2.5次元作品に親しんでいるけど、アイアシアターという名前に馴染みがない」という人は、おそらくあまりいないんじゃないかと思う。 個人的にもかなりい…

【お題】「シュガー・ラッシュ:オンライン」を見た感想 ~思った以上に「ビター」な物語

タイトル通り、この間珍しく映画を見たんですが、せっかくなのでお題で書きます!公開2日目くらいに見終えていた旦那さんから「インターネットが好きなら見たほうがいいよ!」と言われ。いやいや、そんなざっくりした勧め方ってあるか?笑 と思いつつ、仕事…

【NHK紅白歌合戦で刀ミュの刀剣男士を知った皆様へ】超個人的に刀ミュを全力プレゼンしてみた

こんばんは&あけましておめでとうございます。刀ミュが大好きなあなぐまです。ミュージカル「刀剣乱舞」より、総勢19振りの刀剣男士の皆さん!第69回NHK紅白歌合戦、からの、CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019へのご出演、誠におめでとうござ…

2018年の観劇とイベントまとめ

まとめるというか、観たものをひたすらに並べるだけでとくに演目ごとの感想とかは全くないです!(感想はすでに引くほど大量に書いているしな…) あとから振り返るための自分の記録として大事なのでやっている、というだけのやつです! 1月 1/7 刀ミュ つは…

「光がここにあって」― ひとつの最高到達点を見た冬。~らぶフェス2018を総括しての感想、その2~

これを書き終わる頃には、多分日付が変わっているんだろうなぁ。変わった先の日付は、12月31日。第69回NHK紅白歌合戦の、当日というわけでして…! 「紅白を経験していない自分でいられる時間が残り僅かだ」というわけの分からないことを口走りっぱなしなので…

Lost The Memoryから獣まで、ライブパート全曲振り返り!~らぶフェス2018を総括しての感想、その1~

仕事納まった!年末年始だ!というわけでやっとできるぞ、らぶフェスの振り返りやるぞイェーーーイ!!! アホほど長くなることが確定してるこの記事、構成案を考えてたんですが(本気)、 ライブパート全曲の思い出コメント の後に、 らぶフェス全体への思…

(自分にとっての)観劇の「適正回数」がわからない話ーおたくはなぜ舞台に通ってしまうのか

こんにちは。久しぶりに予定のない3連休に歓喜している実は本来インドア派、あなぐまです。 らぶフェス2018の総括振り返りはやる気満々なのですが、感想を思い返していると「どうしてそんなにかっこいいの???」しか出てこなくなってしまい困っており…なの…

one year has passed - 1年経ったので「推し」について書いてみる

めっちゃ唐突な話をしますね! これまでとくに名言してなかった「推し」について書きます。 あ、もちろん大前提としての推しは刀ミュなんですけど、今回は人物、俳優としての推しについて!*今わたしが推している俳優さんは、黒羽麻璃央くんです。(since 1 …

真剣乱舞祭2018(らぶフェス)11/24@サンドーム福井 初日の感想、もしくはレポのようなもの(ネタバレ)

ついにー!始まりました!!!真剣乱舞祭2018…!!! らぶフェスの初日に参加できるのは、3年目にしてこれが初めてでもうめちゃくちゃ楽しみにしていました。初日公演を土日にやってくれたのって初だもん! なかなか普段縁のない日本海側、初上陸の福井県!…

刀ミュ 阿津賀志山異聞2018巴里 今更ながら振り返りの感想(一部パート)

「なんで今!?」すぎるんですが、今書かないともう一生書けない!と思って…(なぜなら、明日かららぶフェスが始まってしまうから)。 阿津賀志山異聞2018巴里の一部の話を…ちゃんとしたい! 初回~4回目までを見たあとに8月に書いた↓の感想と、結局重なるこ…

「描いていた未来へ」 ー ミュージカル「刀剣乱舞」(刀ミュ)より、刀剣男士のNHK紅白歌合戦初出場決定によせて

いつかは出るだろうな、とは思っていた。 きっと出たいだろうな、とも思っていた。 だけど、本当にそうなる日が来るなんて、やっぱり想像できていなかった。*ミュージカル「刀剣乱舞」より、刀剣男士の皆さん、 第69回NHK紅白歌合戦への初出場決定、誠にお…

マイナーなものを好きになるとわかること ―誰が何を好きでもいいじゃない、という話

ここのところ、自分の趣味について、ジャンル外の人に説明することが続いたのですが、その時にすごく感じたのが「自分にとっては当たり前のことが、人から見るとびっくりするような内容だったりするんだな」ということでした。 趣味にまつわるあれこれの詳細…