こたえなんていらないさ

ミュージカル『刀剣乱舞』を実家とする舞台オタクのブログです。推しとご贔屓がいます。

祝・推しが月9デビューした/SUITS season2(スーツ2)第6話

タイトルのとおりです。
このたび!
推しの黒羽麻璃央くんが!月9デビューしました!!!

www.fujitv.co.jp

解禁されたときの騒ぎっぷりといったらなかったです…。げ つ く。いやいや。すごすぎるでしょ…!!!
ドラマのゲスト出演ってこんな直前に発表なのね!?という驚きもありつつ、解禁から放送までの1週間は、本当にソワソワしっぱなしで過ごしました。

◆事前にやったこと

とりあえず、前話を予習しました!

フジテレビの番組ってTVerじゃ見られないよなと思ってたら、プラットフォームがFODなんですね。
前週ぶんは無料で見逃し配信をやっているとわかり、事前にありがたく視聴しました!
fod.fujitv.co.jp

もともとアメリカ版のドラマがあり、それを下敷きとした日本版であるというところも含め、タイトル自体は前から知っていたんですが、見たことはなかったんですよね。
つまりシーズン1の知識が一切無いため、基本情報が抜け落ちた状態でいきなり5話を見ましたが「OK、おおよそわかった!(たぶん)」みたいな状態にはなれました。
人生において連ドラを見る習慣がほぼないまま過ごしてきてるんですけど、ドラマって思いっきり途中から見てもなんとな~くついていけるように、構造として大丈夫なように作られているんだなぁと実感。
甲斐弁護士(織田裕二さん)の秘書、玉井(中村アンさん)がわけあって事務所を去り、その後任としてやってくるのがまりおくん演じる新秘書・小笠原くん…とのことで、玉井さんはどういう経緯でいなくなっちゃうのかなぁと思って気軽にみていたら、その理由が予想以上にヘビーだったのでかなり胃が痛くなりました。。そ、そんな~!?だった。
もっとこう、「もう、ボスには付き合いきれません!」っぽいかんじの、喧嘩別れ的なやつなのかと思ってた…。けっこう取り返しがつかない理由だった。。まじか…。*1
という衝撃を受け、この流れで後任秘書は荷が重いよな!?と思いつつ、予告を見る限りは映像に出てくるシーンがないので、ちらっとの出演だろうと当たりをつけました。

とりあえず色んな意味での心の準備ができたので、見ておいてよかったです!

◆そして迎えた放送当日

なんなら前日の夜からソワッソワして、月曜日は仕事中気もそぞろになるくらい…Twitterでは無意味に「推しが月9」を繰り返すbotと化していました。

小笠原くんについての紹介文をとりあえず繰り返し読むのですが、

小笠原は掃除、整理整頓など完璧にこなす秘書ですが、生け花などやり過ぎてしまう一面も。

掃除、整理整頓なるほど。生け花。……生け花?

いや生け花、どんなシチュエーションなの?なにがあったの?と疑問が渦巻く脳内ですが、見てみないと何もわからない!笑

そうして息を詰めるように夜9時を迎え、Twitterでうめきながらその時を待ちました。

小笠原くんの登場シーンはここだ!(※時間表記は録画によるものです!)

①初登場・0:13:43あたりから

マカオに飛んだものの、とんぼ返りしてきた甲斐と鈴木(中島裕翔くん)のふたり。カジノでのトラブルに見舞われたクライアントの社長を救うべく、二人が今後の対応について会話をしている最中に、画面左からライトグレーのスーツ姿が爽やかにフレームイン…!

「すみません、甲斐先生ですよね。本日から甲斐先生の秘書をつとめさせていただきます、小笠原と申します。」

出たーーーーーー!!!?????

リビングで思いっきり「ギャーーーーーーー」と声を出しました。推しが月9にいる!!!!いたよ!!!ほんとにいたよ!!!!!涙

やる気に溢れる小笠原が、さっそく引き出しの中まで整頓しておきましたと告げると、にこやかだった顔の甲斐の表情はすっと固くなり、そのまま無言で執務室へと消えていく。
それを聞いて「引き出しの中?」と呟いた鈴木の顔は、完璧に「あーあ…(やっちゃったな)」と言わんばかり。
まずかったかと察知して「あの…」と声をかける小笠原に、前の秘書が辞めたのがショックだからとフォローをいれる鈴木。

「とりあえず…ランチ行ってきて!」「かしこまりました!」

その後、甲斐を追いかけて「彼、人は良さそうですし、それに…」と言いながら執務室に入った鈴木弁護士を待ち受けていたのは、窓際に飾られている、小笠原による見事な生け花だったのでした。


…推しが月9に出てきて引き出しの中まで整頓して生け花を残してかしこまってランチに出かけていった!!!(要約)


②0:30:37頃~0:31:11頃

さいきんツキに見放されてる、とこぼす甲斐に、例えば?と鈴木が水を向けると、甲斐は執務室の外に視線を送る。
そこには、受話器を片手に焦った様子で書類を繰る小笠原くんの姿がッ…!
「そりゃ玉井さんと比べれば誰だって…」とフォローを入れる鈴木。鈴木先生優しいな!!?
そりゃ~そうですよ!だって前任者の引き継ぎなしでなんかすごく癖のありそうな人の秘書をやっているので!そんななかで小笠原くんはきっとよくやっているのだと思います!!!(断定)


その後、甲斐の執務室内で会話をつづける甲斐と鈴木。
話の流れの中で「銃を突きつけられたら、こっちは爆弾を投げつけてやればいい」と勇ましく言う鈴木に呼応するように、「爆弾ッ!?」とひっくり返ったような驚いた声が響く。
そこには執務室の入り口で、書類を手にハの字眉でビビっている様子の小笠原くんの姿が!
「(えーっと…)」と間をとったのち、思いついたように、ほいっと手にしていたラグビーボールをとつぜん小笠原に放る鈴木。
「えっ、ヒャッ、、エッ!??!」とテンパりながらも、なんとかボールをキャッチする小笠原くん。…からかわれている~~!!!!
その後小さな声での「あ、ごめんやっぱこれ」「え?」「大事なやつだから」という鈴木と小笠原の会話が聞こえてきます。つまりボール取り上げられた。kawaii。大事なラグビーボールをいきなり入り口から入ってきたばかりの人に投げつけたらダメですよ!!!小笠原くんが手にしていた書類は無事だったかしら…!?


以上が小笠原くんの出番でした!!!…可愛かったです!!!!!!!


あと①と②は別の日の出来事なので、小笠原くんのスーツのスタイリングが違うんですね!

①はライトグレーの無地のシンプルなサマースーツ。襟元のステッチが素敵です。タイはスーツよりもうワントーン明るめ、こちらもすっきりとした無地のグレー。つやっとしていて素材はシルク混でしょうか。

②はチャコールグレーのチェック地、①よりは少しだけカジュアルな印象のスーツ。タイは黒に近い濃いネイビーに、ドット状の白い織模様。初日とは異なって、ややざっくりとした風合いのネクタイです。

まりおくん、めちゃくちゃスタイルおよろしいので、それはまぁスーツが似合うんですけど!SUITSだけに、どんなどちゃイケスーツ姿で出てくるのかな~♪って思っていたら、どちらかというとキャラクター的に「可愛さ」が際立つスーツ姿でした…!
あともうあれですよ。どこにだしても恥ずかしくない爽やか好青年っぷり、さっすが~!!!(拍手喝采
①も②も、基本的には同系色でシンプルにまとめているとても品の良いコーディネートで、”秘書”という立場を表現したものだったのかなぁと思うなどしました。
2着とも体のラインにピッタリ沿っていて、すごく似合ってた!!!

◆推しが月9にいた(再掲)

…というわけで、推しが、月9にいました。幻じゃなかったよ!!!
昨日は興奮しすぎて放送後しばらく放心状態になりながら登場シーンをリピート再生していました。ブログ書くどころじゃなかった。笑


そして「裕翔くんと喋った!!!!!!」というのが、個人的にかなり嬉しかったポイント…!
というのも、友人が数年来のHey!Say!JUMPのファンなので、これまでの人生で一度もジャニーズを通ってこなかったわたしも数年来うっすらとした一方的な親しみがあり、実は昨年末にはドームコンサートにも連れて行ってもらったのです。
いわゆる天井席と呼ばれる東京ドームの2階後方から、その日わたしが双眼鏡で追い続けたのは裕翔くんでした。いや、だってかっこよくて。
終わった後に友人から「双眼鏡ずっと使ってたよね、誰のこと見てたの?」って聞かれて思わず「なんでわかった!?」って焦って返したんですが、そらわかるわな。笑
…いや、だって、わたしが言うまでもなく、裕翔くんものすごくかっこいいよねぇ!!?
そんな二人が並んだら、こりゃめちゃくちゃ絵になるな~俺得すぎるな~並んでくれないかな…と、ニヤニヤ楽しみにしていたんですね。
なんというか、おふたりともお顔の系統的にはわんこ顔、かつ揃って高身長の恵まれたスタイル、つまりはすっごく毛艶のいい美しい大型犬ツーショットだな…と思って勝手に楽しみにしてたんですけど、まさかの出会い頭で思いっきり会話した。いきなり叶ってびっくりした。
おふたりは同じ93年生まれ、身長は揃って180センチ台。
エーンもっと並んでくれ~!!!の気持ちが止まらなくなりました。来週、チャンスないかなぁ~!涙
…あと秘書なのに、よく考えたら甲斐せんせーと今のところまだ会話がない!初日に視線はあっていそうだけど!!!笑
おふたりの会話も見たいです…!

◆来週以降について

小笠原くんの登場については、扱いとしては「ゲスト」である・「6話”から”」となっているため、7話以降もどこかで姿を見るチャンスはありそうです。
撮影はあっという間に終わったのですが、というまりおくんコメントもあったので、ボリュームとしては、もうワンチャン、ちらっと見られたらよいかな…?という予想をしています。見られますように!
話の展開的に、玉井さんが戻ってこないことはまずあり得ないでしょうしね…!
来週玉井さんはまた登場するようですが、予告を読む限り「事務所に戻るつもりはない」と言っているようなので、さてどうなる…!?


先述のとおり、予備知識ゼロで臨んだので、前話の履修以外にとりあえずWikiを読んだりもしたんですが、
「名前を冠した共同代表なのに、なんで幸村と上杉はそんなに仲が悪いんだろう」というのが最大の気になりです。上杉はシーズン1で追放されたのにシーズン2で戻ってきたって書いてあってびっくりした。いやまじで、色んな意味でなんでそんなことになったの!?笑 気になりすぎてシーズン1見たくなってきた。
あとそもそも鈴木先生の弁護士としての存在の仕方、サギ弁護士ってどういうこと…?と思ったら、そんなに危険なやつなんかい!?とこれにもびっくりしてしまった…!
つまり、わりとみんなで積極的に危ない橋を渡る事務所なんだな!ということはわかりました!(そうなの?笑)…コンプライアンスとは!?笑
個人的に見ていて色々と面白すぎるポイントが盛りだくさんというのもあり*2、せっかくなので、このままラストまで追いかけようと思いました。



…というわけで、あまりにもめでたい推しの月9デビューでした。
情報解禁系のなかでもトップクラスにでかいやつだったので、これでもかというくらい浮かれ騒ぎました。は~楽しかった…!
なんたって今後月9に出演する機会があっても、デビューは1回きりですからね!

まりおくん、改めてSUITSご出演、本当におめでとうございました!!!
推しが月9!!!!!

*1:証拠書類の破棄はダメというか、ダメ以前の問題で、いいはずがないので混乱しました。自分のミスを隠したいというより「自分のありえないミスのせいで甲斐先生を追い詰めてしまった」罪悪感のためだろうと思って見ましたけれども。

*2:昔の話ですが、小笠原くんと同じお仕事をしていた過去があります…。笑